「人からどう思われるか」という怖さをどう克服しましたか?Vol.2

みなさんこんにちは〜♪
SONRISA WORK STYLE LABOの勇上澄子です。

あっという間にクリスマスが過ぎ、ありがたい事にSONRISA SHOPでもたくさんのアクセサリーや歯固めシリーズ達がお客様の元へと旅立って行きました。
12月は特に忙しい季節でもありますが、大切な方へのギフトのご用命など、発送させて頂く私たちにとっても幸せのおすそ分けをたくさん頂く季節です♪

さて、そんなこんなでなかなかブログにたどり着けませんでしたが、先日のこちらの記事の続きを書いて行きますね。

「人からどう思われるか」という怖さをどう克服しましたか?Vol.1

2018.12.18

ブログで自分の考えを綴ったり、インスタグラムでライフスタイルやファッションなどを公開する時に感じる「人からどう思われるだろう」という不安は、きっと多かれ少なかれ誰もが直面するものだと思います。

前回の記事では、私がこのブログを立ち上げる時に感じた不安、こんな風に思われるんじゃないだろうか・・・とリアルにイメージしていた「幻」の声をたくさん紹介して、それらを実際に今も時折感じるけれど、「それでも書きたいと思ったからやっている」という「決める」という事について紹介しました。

ここで「幻」と書いたのは実はとても重要な事。
そうなんです、今の段階ではまだ、私は誰1人としてリアルに批判やディスられるような言葉・陰口を言われてはいなくてこれらの言葉は全て私自身が作り出した「妄想」「幻」に過ぎないかもしれない、という事。

もしかしたら、私が具体的にイメージしている「この人はこう言いそう」と思っている人も、そもそも私のことなんて気にも留めてなくてこんなブログを書き始めたことさえ知らないかもしれない。

もっと活躍している人からみたら馬鹿にされそう・・・って勝手に思い描いている人は、もしかしたら「うんうん、私も最初はそんな感じでがむしゃらに頑張ってた」って暖かく見てくれているかもしれない。

今のところ、私自身の経験や周りのメンバーの経験を合わせて振り返ってみると、心配しているよりも世界はずっとずっと優しいし、人はとても暖かいと思います。

せっかく持っている自分のエネルギーは、本当に使いたい事、本当に価値のある事に使おう。
幻に吸い取られるとかもったいなすぎる。

それに、もし何か嫌だなぁ・・・と思うようなことを言う人が出てきたとしても、その人とのお付き合いややりとり、本当にあなたにとって大切でしょうか?
時間を割き、貴重なエネルギーを割くほどの価値があるでしょうか?

そんな時間もエネルギーも、かけたくないよねー。

だったら、スルーしてしまおう。

客観的な目も大事だとは思いますが、それはやるべき事に真剣に取り組んで考えている段階できっと十分意識して、認識した上で行動していると思うから、アウトプットした後はもう、ポーーーーン!っと放って、おしまいにしましょう。

万が一、色々という人が出てきたとしたら、その時に考える。
困ったことが起きた時は、その時その時に真剣に対処する。

それでいい。

最初からいろんなパターンの心配事を想定しすぎて動けないぐらいなら、今、目の前に見えている最初の1段を、ひょいっと登ってみればいい。

光の方に向かって、最初の1段をひょいっと登ってみる的な。
ちょうどいい写真は、むーちゃんのお散歩コースの途中で夕陽が綺麗で撮っていたもの♪

こんな風にかるーく書いていますが、私自身もとっても長いあいだ、もう6年ぐらいずっと、自覚できないほど自然に、でもとてつもなく人の目を気にしていたんだという事に、最近気付いて、軽く(結構?)絶望しています。

そして、そのどうでもいい人の目を過剰に気にしていた結果、8年前の起業当初に思っていた事の実現には、とんでもなく回り道していた事にもようやく気づきました。でも、今気づいてほんとよかった。

その反省を経た今、なおさらすごく感じる事。
人の目、そんなに大事かな?

自分が好きな事に没頭できて、それを喜んでくれる人がいて、幸せならそれでいいと思う。
私はそんなあり方を選ぼうと決まったら、頭の中はいつもこんな感じに穏やかです。

本当に自分のことをわかってくれて、大切に思ってくれる人の方が大事だし、なによりもたった1人しかいない自分、たった1回しかない自分の人生の時間の方がよっぽど大事よね?

そう思うと、もういい加減に勝手にいろんな人の顔を借りて「動かなくてもいい理由」「やらなくてもいい理由」を言わせるのはやめようって思いました。

「あの人がこう言いそう」「この人がこう思いそう」それって本当でしょうか?
実は自分が動くのが怖い、やってみて上手くいかないかもと思うと怖い、その気持ちをつつむオブラートとして、幻に言葉を吐かせていませんか?

「これがやりたい♪」という気持ちで自分の在り方を決めたら、外からみたらどうだとか、結果が出ているかどうかとか、得かどうかとか、そんな事関係なく、自分は満たされて満足している。

その状態でずっと自分に集中して小さな改善を続けていると、なんか思っていたよりも早く、いろんなことが実現していたりするし、びっくりするぐらい応援してもらったりする。

だからやっぱり、振り返って思う事は、「人の目は自分の不安が作り出す幻」だし、夢中になっているうちにそんなものは消えて行くという事。

このブログを書き始めた事で、私も自分が今までどれだけ人の目を気にしていたのか、いろんな意味で分かったので、それを踏まえて今も少しづつ在り方も思考も行動も、変えていっています。
そんな気づきもまた、まとまってきたらいつか記事にしていきますね!

なんだか抽象的な記事が続きますが、次は自営業として自分で稼いでいく際にはとても重要だと思う「お金のブロック」について書いてみようと思いますので、楽しみにして頂けたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA