『幸せは自分次第』にたどり着くまで Vol.1 

皆さんこんにちはー♪

新しく「私について」というカテゴリーを設けました。
このブログは、私がハンドメイドアクセサリーのネットショップでおうち起業して「みんな(家族まるごと)ご機嫌な仕事と暮らし」を実現するために習得してきた事、気づいた事をシェアするために立ち上げましたが、本質的な事になればなるほど、その前提となっている自分の事をちゃんと話していないままでは無理がある・・という事に気づいたからです。

今、ブログに書きたい事だらけで、どんどん話したい事が山積みになっているというのに、頭の中と文章化の整理が全然追いついていません。
それぐらい、今本質的な気づきやこれから話せる事がどんどん繋がってきています。

むーちゃんの散歩道の三田ホテル裏の池の景色。
この白いホワホワした草が揺れる景色が大好きです♪
景色を見ながらぼーっと散歩する時間に
潜在意識の中で情報が整理されて繋がっている気が。

1月ごろから基本的にメンバーそれぞれが自分に集中して進んでゆく事になり、私自身もショップを丸ごとリニューアルしたり、Sonrisa-Babyを分離して立ち上げたので、実作業やBabyサイトを軌道に乗せる事にも追われていましたが、その過程でもこのブログを立ち上げてから何度も繰り返し出てきた「在り方」や「マインド」について新たな気づきや繋がった事が多すぎて、自分自身が頭の中と行動を整理しながら、わかった事や学んだ事を試している(実践している)といった状況です。

その中で、自分の言葉でアウトプットするためには、私がなぜこんなにもウェルビーイングや心理学、片付けなどを通して得た事を伝えたいと思うのか、なぜおうち起業やハンドメイド作家さん向けの事を書くはずが「マインド」や「在り方」という抽象的な話が続くのかについて、もっと自分自身の事を深く開示していかなきゃ全く伝わらないな・・・という事に思い至りました。

空を見上げてその変化を感じる事は、
いつでも簡単に「今ここ」に戻るオススメな手段。

私はこのブログでも、その前のアメブロの時でさえも、SONRISAを立ち上げてここまで来た過程のうまくいった側面、その中で役にたった事しか書いた事がありません。

心理学を学んでパートナーシップや子育てにものすごく役立ったし、私が今ストレスフリーに暮らしている土台になっている事は間違いないのですが、なぜそれを学びたい、学ばなければ・・と(当時はけっこう切羽詰まって)思ったか・・という背景の、本来避けて通れない一番コアな部分について、今まで一度も、書いた事がありません。
なぜかというと、それを書こうと思ったら家族の状況を書かなければいけなかったから。

でも、そこから開示していかなければ、きっと本当に必要な人に伝わらない。
今自分の状況をしんどいと感じている人や、より幸せになりたいと思っている人に、私が試行錯誤してマインドを変えてきた事で状況が劇的に良くなったという事を伝えようと思うと、「最初がどんなだったか」を話さなければ伝わらない。

この夕焼けのピンクとブルーのグラデーションの完璧さ♪
外側を変えようとするって、このブルーの所も全部ピンクに染めようとするくらい無理ゲーです。
自分にできる事は目の前の全てをまるっと受け止めて、「その上で自分はどうするか」だけ。

私は今ストレスフリーで穏やかな毎日を過ごしていますが、結婚を決める前後はもしかして欝?メンタル病んだ?と思うような状況でした。
(結果的には違いましたが、当時本気で病んだと思ってメンタルクリニックを受診した事が一度だけあります。)

経済的にも、実は結婚式さえ挙げられないかな、子どもも2人は無理かな・・・という所からのスタートで、ゼロからどころかマイナスからのスタートでした。

そんな感じだったので、結婚を決めてから3〜5年ほどの間、ちょうどSONRISAを立ち上げる頃まではストレスフリーには程遠くて、むしろストレス性の湿疹が出たり1人で泣いたり、将来への不安とストレスで八方塞がりのように感じていた時も長くて、アドラー心理学や選択理論心理学にはその渦中に「藁をも掴む」ように出会ったのでした。

当時はその不安とストレスの原因は外側(自分の周り)にあると信じて疑わなかったし、なんとかその原因を取り除こうと「外側を変える事」に躍起になって努力しまくっていました。
アドラーで学んだ事も(自分ではそうと気付かずに)形を変えた他者コントロールに使っていたので、状況も大して変わりませんでした。

まさにこんな感じ?!
三角座りのイメージとか。
電車に乗ってて気づいたらポロポロ泣いてるとかね。

なんでこうなってしまったんだろう?
私はどこで何を間違えたんだろう?
ずっとそれなりに頑張ってきたつもりなのに?
この子達はちゃんと人並みに育ててあげられるんだろうか?
子ども達のためにも私がしっかりしないと。
もっと頑張らないと・・・・。
そんな風に考えて、悶々と、鬱々としていた時もありました。

多分、今の私から想像できないって言われそうですが、ほんの8〜10年前はそんな感じでした。

今の暮らしは、その当時の自分からすると正に夢の様です。
家族みんなが穏やかに安心して、ストレスなく過ごしている毎日に感謝しかない。
その頃思い描いていた理想の状態が全て叶っている事に、今でも時々驚きます。

今思い返すと、私の人生が好転していったのは、全部それらの「原因を外側のせいにする事」「外側を変える努力をする事」を手放してからだった。
知識をつけて手放したとか、勇気を出して手放したとかじゃなくて、ある意味では「外側を変えようと努力するのを諦めた」時からだった。

でもやっぱり本当に、自分の経験を振り返ってみても、人生が大きく好転したタイミングでは、すべて「自分次第」って腹を括った時なんです。
人のせいをやめた時。頭の中で人を責めるのをやめた時。
これ、間違いない。

今では旦那と「あの頃はほんま必死やったよね」と、笑い話になっていますが、その渦中はみんなそれぞれが必死でした。

いやいや大丈夫、全然すくすく育ってるから。
この頃も、今も。
そうあの頃の私に言って安心させてあげたい。

自分の事だけでない(外側=家族の話を含む)ので、ブログというネット上に書ける事と書けない事も出てきますが、「ストレスがあった状態からストレスフリーになったよ」という方法論を書くのに、「ストレスがあった状態」について書かないまま説明するなんて無理だと思い至ったので、これから書ける範囲で書いていこうと思います。

そしてその過去の話が終わる頃には、今掴みかけている事についても、言語化できている気がするし、そのままの流れでより具体的な「幸せな在り方」についてや、その結果としての「好きを仕事にして収入も得る」事についても書ける気がしています。

お金の事も、仕事と人生と幸せを考える上では避けて通れない。
でもここにブロックがある人は多いし、私もめちゃくちゃ、本当にとんでもなくたくさん、お金のブロックありました。
なんせマイナスからのスタートですからね。。
それらも過去の話をする中で触れていくし、一つづつそのブロックを取ってきた過程も書いて行きますし、これからもブロックを解除したら書いていこうと思います。

きっとそんな事も、具体的に書ける段階にきたと思う。
書くという事、発信するという事に、本当の意味で腹が括れたと思います。
ちょっと他にも書きたい事もあるのですが、時に違う記事も挟みつつ、まずは自分の事を、開示して行きますので、おつきあいくださいね!

→続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA